世界中の笑顔のために・・・人道支援に関わる日々を忘れないでいたい。そして伝えたい。想いのまま綴った日記です。


by emiemi0407
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

11月13日Sat インド人vsザンビア人

 大学生最期の休みに
 インドへ旅行に行った。
 世界史が大好きで
 歴史の本のなかで見たものを
 自分の目で見たかった。

 タージマハル、ガンジス川、雑多な風景etc・・・
 インドには魅力的なものがいっぱいあるような気がしてた。

 いろんなところを旅して
 少しは旅なれたつもりでいたけど
 そのちょっとのぼせ上がった自分を思いっきり貶めたのは
 インド。
 インドを自由に旅行するのは
 難しかった。
 
 旅行にはリラックスに行くのに
 ものすごく疲れて
 しかも病気になって帰ってきたのがインド。
 嫌いじゃないけど苦手意識を持っていた。

 留学していたイギリスの町、
 ブラッドフォードは軽くインドの匂いのする街だった。
 正確にはパキスタンからの移民が多いだけだけど
 サリー着た人がいっぱいいたり
 スパイスの匂いが人の体からするあたりは
 インドにちょっと似ていた。
 しかも仲良くしていたクラスメイトは
 日本人とインド人のハーフだったりもした。
 あれ?私、インドに縁でもあるのかしら?

 そして友人の一人が今、インドで働いている。
 彼女からのメールには
「(インド人が)小金集めに走るのは、それはそれで努力が要ること。
 だからやる気がないアフリカ人と比べたら
 インドはまだまだ発展の可能性が大いにある。」
 と書いてあった。 
 そう。インド人は必死だ。
 平気で嘘をつくし(ここはザンビア人も一緒)
 頼んでないのにいろんなサービスしてきて
 後でお金くれ、なんてしょっちゅうだけど
 これは生活を向上させようっていう
 自ら努力なんだよね。
 
 ザンビア人は発展性がない、なんて言われちゃってる。
 いい意味で欲がないとも言えるし
 悪い意味で向上心がない、ともいえる。
 「一週間の飯より今夜のビール」って言うけど
 「一週間の飯より毎晩のビール」くらい
 張り切っちゃっていいんでない?
 これ、欲張りすぎか・・・
[PR]
by emiemi0407 | 2004-11-13 01:38 | Zambia