世界中の笑顔のために・・・人道支援に関わる日々を忘れないでいたい。そして伝えたい。想いのまま綴った日記です。


by emiemi0407
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

11月8日Mon Otherwise

 ザンビア人は「Otherwise」を多用する。
 使い方としては
 話しはじめに「アダ―ワイジー~」という感じ。
 辞書的には
otherwise
1, in a different way
 (別のやりかたで)
2, or else
 (さもなければ)
3,in every other respect
 (その他の点では)

 まあ、日本人がよく使うのは2の意味かな?

 でもザンビア人は何かを聞くと、
 それから始まる。
 ボス曰く、「あれはいいわけの始まりだ」と。

 日本で言う「っていうか~」みたいな感じかな?
 
 そう、とにかくザンビア人はいいわけをする。
 YESNOで聞いても「アダ―ワイジー」
 慣れてきた今となっては「またか」と思ってしまう。

 最近、救急隊員が口答えをしたり
 わがままを言うようになった。
 私になれてきた証拠か、と少し前向きな考えもあるけど
 だんだん手におえなくなりそうで少し不安。
 
 救急隊の待機所に顔をだすと
 あれがないこれがない。 
 あんまり大騒ぎするから
 帰りがけ「マダ―ム」と話しかけてきた隊員に
 「今度はなに?」と軽くムッとして振返ると
 「アダ―ワイジー、今度日本語教えて」
 だって。
 あ、ごめん、邪険に扱って。
 
[PR]
by emiemi0407 | 2004-11-08 06:33 | Zambia